SHOSENJI(浄土真宗本願寺派 光寿山 正宣寺)

第76回 佛教講演会

テーマ…「佛の道」

 『千の風になって』 昨年NHK紅白歌合戦で歌われ感動を与えた歌詞です。

 「私のお墓の前で 泣かないでください
  そこに私はいません、眠ってなんかいません
  千の風に、千の風になってあの大きな空を吹きわたっています
  秋には光になって 畑にふりそそぐ
  冬はダイヤのように きらめく雪になる
  朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
  夜は星になって あなたを見守る」 『千の風になって』(講談社)

 浄土真宗の教えでは阿弥陀さまの本願力によって浄土に往生させていただく(往相回向)、浄土に往生したのちは現世に還り衆生済度に勤める(還相回向)と説かれています。

 仏様の教えに耳を傾けてみませんか、ご来場をお待ちしております。


■日時/2007年5月19日(土)13:30開場、14:00開会

■場所/大阪市中央公会堂 大阪市北区中之島1-1-27
     (地下鉄御堂筋線淀屋橋駅1号出口徒歩10分、地下鉄堺筋線・京阪電車北浜駅17号出口)

■講演
  「濁世の道標-ナモアミダブツ-」 武蔵野大学教授 山崎龍明氏
  「佛と人」 行信教校講師 本願寺派司教 高田慈昭氏
  「浄土への道」 行信教校校長 本願寺派勧学 梯實圓氏

■主催/真宗青年会連盟
  連絡先 大阪府高槻市東五百住町3-4-17 行信教校内
  電話 072-694-8004
  会費 800円

前のページに戻る

表示モード切り替え