浄土真宗本願寺派 光寿山 正宣寺

文字サイズ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 北御堂公開講座 「非戦・平和」講演 いま平和を考える~沖縄・原発・改憲~

北御堂公開講座 「非戦・平和」講演 いま平和を考える~沖縄・原発・改憲~

日時

2020年2月3日(月)18:00~20:10

会場

本願寺津村別院(北御堂) 2階 津村ホール

入場無料(事前申込不要)
※多数入場の場合、立ち見の場合もございます。
定員200名

講師

安田菜津紀(フォトジャーナリスト)

1987年神奈川県生まれ。NPO法人Dialogue for People所属フォトジャーナリスト。同団体の副代表。16歳のとき、「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で難民や貧困、災害の取材を進める。東日本大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。
著書に『写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って-』(日本写真企画)、他。上智大学卒。現在、TBSテレビ「サンデーモーニング」にコメンテーターとして出演中。

谷口真由美(法学者)

1975年、大阪市生まれ。法学者。専門は国際人権法、ジェンダー法、憲法など。父が元近鉄ラグビー部コーチ、母が同部寮母だったため、寮のあった近鉄花園ラグビー場内で育つ。2児の母。人権、政治はじめ様々な社会問題に、大阪のおばちゃん目線で鋭くつっこみ、問題提起し、誰にでも分かりやすく解説。テレビ、ラジオでの情報・報道番組出演、新聞・機関誌コラム、講演会など多数。
2018年、メディア内部で働くセクハラ被害についての調査を元に、「メディアにおけるセクハラを考える会」を立ち上げ、代表として日本外国特派員協会で会見を開く。2019年、ラグビー・ヤマハ発動機元監督の清宮克幸氏が立ち上げた(一社)アザレア・スポーツクラブの理事も務め、女性アスリートの環境改善、子どものスポーツ応援にも力を注ぐほか、2019年6月には、(公財)日本ラグビーフットボール協会理事にも就任、ラグビー振興の為に精力的に活動している。国内外の社会問題を伝える、NPO法人Dialogue for People理事も務める。

日程

17:30 開場
18:00 開会
趣旨説明
18:10 講演(1)
(40分)
18:50 講演(2)
(40分)
19:30 シンポジウム
(30分)
20:10 閉会・終了

会場内での飲食は禁止です。座席は自由席です。講演中の録音、撮影はご遠慮ください。
日程が前後する場合がございますので、予めご了承ください。

主催

「御同朋の社会をめざす運動」大阪教区委員会

共催

本願寺津村別院

お問い合わせ

「御同朋の社会をめざす運動」大阪教区委員会
〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-3
本願寺津村別院(北御堂)大阪教区教務所
TEL: 06-6261-6796
FAX: 06-6261-6735

本ページの内容は、当寺門信徒の皆様に向けて公開しております。閲覧については特に制限は設けておりませんが、関係者以外の方が閲覧したことにより、損害、不利益等が発生した場合、当寺は一切責任を負いません。

前のページに戻る