浄土真宗本願寺派 光寿山 正宣寺

文字サイズ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 北御堂ゼミナール特別法座 講談『石山合戦』と『戦国武将列伝』

北御堂ゼミナール特別法座 講談『石山合戦』と『戦国武将列伝』

本年は石山合戦【元亀元(1570)年~天正8(1580)年】から450年という節目の年であります。
これを機縁として本願寺津村別院(北御堂)では“北御堂ゼミナール『特別法座』”を開催いたします。
毎座、講談師の旭堂南海さんをお迎えし、8回にわたり、講談『石山合戦』と『戦国武将列伝』をご口演いただきます。門信徒の皆さま、講談や歴史・戦国時代に興味のある皆さま、浄土真宗にご縁の少なかった皆さま、この機会にご来院いただき、尊いご縁を結んでいただきたく存じます。

日時

2020年7月~2021年2月
毎月第4日曜日(12月のみ第3日曜日) 10:30~12:00

第1回 7月26日(日)

『石山合戦(一)~蓮如上人、石山を知る~』
『戦国武将列伝(一)~織田信長、桶狭間に今川を破る~』

第2回 8月23日(日)

『石山合戦(二)~信長上洛、本願寺の苦悩~』
『戦国武将列伝(二)~豊臣秀吉、信長に仕官する~』

第3回 9月27日(日)

『石山合戦(三)~鈴木飛騨守重幸、石山入城~』
『戦国武将列伝(三)~明智光秀、諸国修行で軍学磨く~』

第4回 10月25日(日)

『石山合戦(四)~顕如上人、全国に檄を飛ばす~』
『戦国武将列伝(四)~松永久秀、平蜘蛛の茶釜と心中~』

第5回 11月22日(日)

『石山合戦(五)~長島・越中の一向宗の戦い~』
『戦国武将列伝(五)~柴田勝家、秀吉の敵役となる~』

第6回 12月20日(日)

『石山合戦(六)~信長、天王寺口合戦で負傷する~』
『戦国武将列伝(六)~荒木村重、有岡城に籠城する~』

第7回 1月24日(日)

『石山合戦(七)~毛利水軍と九鬼水軍、木津川口の海戦~』
『戦国武将列伝(七)~山中鹿介、我に七難八苦を与え給え~』

第8回 2月28日(日)

『石山合戦(八)~顕如上人、石山退去~』
『戦国武将列伝(八)~織田信長、本能寺に斃れる~』

単回でのご来聴でも結構です。

場所

本願寺津村別院(北御堂) 2階 津村ホール

全回無料(申込不要)
定員100名

講談師

旭堂南海(きょくどうなんかい) さん

プロフィール

1964(昭和39)年 兵庫県加古川市生まれ。
1989(平成元)年2月、故三代目旭堂南陵に入門。
同年3月 大阪大学文学部(国文学専攻)卒業。
1996(平成8)年 「咲くやこの花賞(大衆芸能部門)」受賞。古典講談本来の形である「続き読み」を続け、CD『太閤記(木下藤吉郎編)』(全40巻)、『難波戦記』(全40巻)を発売。また、侠客伝『祐天吉松』(全16話)をYouTube(無料)にて公開。
その他、地域の民話・伝説を講談化したり、偉人伝などの講談化も多数。

主催・お問い合わせ

〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-3
浄土真宗本願寺派(西本願寺) 本願寺津村別院(北御堂)
電話 06-6261-6796
https://www.kitamido.or.jp/news/3983/

本ページの内容は、当寺門信徒の皆様に向けて公開しております。閲覧については特に制限は設けておりませんが、関係者以外の方が閲覧したことにより、損害、不利益等が発生した場合、当寺は一切責任を負いません。

前のページに戻る