SHOSENJI(浄土真宗本願寺派 光寿山 正宣寺)

前住職三回忌法要

2015年7月1日(水) 14:00~

前住職三回忌法要 7月1日(水)午後2時より 講師:本願寺派輔教・布教使、行信教校講師 天岸淨圓師(大阪・東住吉区 西光寺住職) 前住職が2013年6月に往生してから、早や2年が過ぎました。浄土真宗では、死ぬのではなく、仏さまの国に往生する(往き生まれていく)と言います。いのち終えていくことは可哀想になることではありません。仏さまの国に生まれていくものが、今どのように生きていくのかが問題なのです。三回忌のご縁に、共に仏さまのみ教えを聞かせていただきましょう。

ご講師プロフィール

名前 天岸 淨圓(あまぎし・じょうえん)
略歴 1949年生まれ
龍谷大学真宗学科卒業
本願寺派宗学院修了
行信教校研究科卒業
現在 大阪市東住吉区 西光寺住職
本願寺派輔教
行信教校講師

タイムテーブル

14:00 お勤め
14:40 ご法話(途中休憩10分)
16:00 恩徳讃、閉会

前のページに戻る

表示モード切り替え