正宣寺

文字サイズ

北御堂 日曜講演(2019年3月3日)

日曜講演(2019年3月3日)は終了いたしました。

当寺住職が、北御堂(本願寺津村別院) 日曜講演に出講いたします。どなた様でもご参加いただけますので、ぜひお越しください。

日時

2019年3月3日(日)10:30~12:00

会場

本願寺津村別院(北御堂) 二尊堂
〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-3
☎06-6261-6796
Osaka Metro 御堂筋線 本町駅 A階段2号出口すぐ

講題

如来(にょらい)智慧(ちえ)のかたちなり」

講師

本願寺派布教使(当寺住職)
大野孝顕
住職プロフィール

概要

救いとは、価値観が転換することです。私のものの見方、考え方、受け取り方が一変していくような、新しい智慧の領域というものを知らせていくのが、阿弥陀さまの願いの言葉なのです。
救いとは、罪を罪と、悪を悪と、思い知らせることなのです。知らせることによって、それを罪悪と判断する仏法を受け入れさせることになるのです。
現実には煩悩に振り回されています。しかし煩悩に引きずられるのではなく、絶えず呼び覚まされて生きる人間によみがえっていくのです。「南無阿弥陀仏」

前のページに戻る