SHOSENJI(浄土真宗本願寺派 光寿山 正宣寺)

文字サイズ

祥月法要

祥月(しょうつき)法要とは、祥月命日(故人が往生された月のご命日)をご縁として仏法に遇い、阿弥陀さまの恩徳に報謝する思いでお勤めする法要です。

一周忌、三回忌等の定められた年には、年忌(ねんき)法要(法事)をお勤めいたします。

お勤めする日

毎年の往生された(亡くなられた)月日と同じ月日
例:ご命日が7月1日の場合、毎年7月1日

お勤めする場所

ご自宅のお仏壇(正宣寺本堂でのお勤めも可能です)

よくあるご質問

法要(法事)に関して(Q&A)

前のページに戻る