浄土真宗本願寺派 光寿山 正宣寺

盂蘭盆会・正信偈講座(4)

盂蘭盆会・正信偈講座(4) 2024年8月1日(木)14:00~ 講師:大野孝顕(正宣寺住職)

「お盆」とは、「盂蘭盆会(うらぼんえ)」を略したものです。『盂蘭盆経(うらぼんぎょう)』というお経に説かれた、安居(あんご)(雨期の修行期間)の最終日にお釈迦さまのお弟子である目連(もくれん)尊者の母が、仏法によって餓鬼道(がきどう)(常に飢餓に悩まされる世界)の世界から救われたという故事からおこった法要であるといわれています。

盂蘭盆会の法要に引き続き、正信偈講座を行います。

事前申込や受講料は不要です。どなたでもお気軽にお参りください。

正宣寺では、高齢者等重症化リスクの高い方に感染させない配慮を継続し、消毒液の設置、換気等の対応を実施しております。ご参拝の皆さまには、引き続き「咳エチケット」「手洗い・手指消毒」等、基本的な感染対策にご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症に関する対応について

日時

2024年8月1日(木)14:00~15:45

講題

名号による救い -本願名号正定業(ほんがんみょうごうしょうじょうごう) 至心信楽願為因(ししんしんぎょうがんにいん) 成等覚証大涅槃(じょうとうがくしょうだいねはん) 必至滅度願成就(ひっしめつどがんじょうじゅ)

講師

大野孝顕(当寺住職)
住職プロフィール

タイムテーブル

14:00

お勤め「正信念仏偈」
調声 住職

14:35頃

正信偈講座(前席 約30分)
講師 住職

15:05頃

休憩(10分)

15:15頃

正信偈講座(後席 約30分)
講師 住職

15:45頃

終了

時間は多少前後する可能性があります。

お盆参り・初盆法要

正宣寺本堂等でのお盆参り、初盆法要のご依頼を承っております。

よくあるご質問

参拝に関して(Q&A)

前のページに戻る